青山学院大学 専門塾 【青山学院大学専門塾とは?青山学院に強いFAST-UP青学塾についても解説】

スポンサーリンク

将来、大学に進学を考えてる方の中で「青山学院大学」を目指してる方は数多くいると思います。

箱根駅伝での活躍や大手企業の就職先など、誰もが羨むような進学先なので、受験生は多く倍率も高い事で有名です。

人並みに勉強した程度では合格するのは難しく、青山学院大学の受験に適した勉強をする必要があります。

様々な進学塾はあるけど、特定の大学に絞った勉強がしたい…

今回紹介するのは、青山学院大学の受験に特化した専門塾「FAST-UP青学塾」の紹介です。

※この記事はプロモーションを含みます

スポンサーリンク

青山学院大学専門塾の定義

この青山学院大学専門塾の定義について解説します。

  • 青山学院大学の合格に特化した、細かい学習計画を立ててくれること

他の学習塾では総合的な学習となり、ベースとなる学力は備わりますが、大学それぞれ特色があり、それぞれの特徴に沿った学習が大事と言えます。

この青山学院大学専門塾は文字通り「青山学院大学」合格に特化した専門塾であり、青山学院大学を目指す全ての受験生のために創設した塾です。

合格に向けて、他の塾とは違う計画を立てて、あくまでも青山学院大学合格のみに焦点を絞っているので、無駄な時間を使いません。

  • 青山学院大学の入試対策を徹底的に行ってくれること

青山学院大学の入試に向けた対策をじっくり行います。

このような対策をしっかり行っていないと、合格はもちろん、スタートラインにすら立てないので、対策は必須です。

この入試対策は各大学ごとで対策が異なりますが、青山学院大学専門塾では、入念な準備をしてこそ合格を勝ち取れるので、入試まで計画を立てて、しっかりサポートします。

青山学院大学専門塾「FAST-UP青学塾」とは?

青山学院大学専門塾「FAST-UP青学塾」の概要

青山学院大学合格に特化した専門塾として、数多くの合格者を算出しています。

また、他の専門塾にはない

  • 難関私立合格保証
  • 無条件返金保証

これらの保証から分かる通り、それだけ自信のあるサービスを提供しています。

今まで全然勉強してなくて、偏差値も30くらい…

模擬試験を受けたら「E」判定…

このような状況でも、

  • どんな状態からでも合格を目指せる
  • 偏差値が低いけど逆転合格出来た

その人に合わせたカリキュラムを作成し、無理のない計画を立てて確実に合格へと導きます。

FAST-UP青学塾と他塾の違い

具体的に他の学習塾と何が違うのか、無駄道をしない最短ルートで合格できるという点が大きいでしょう。

どの塾でも青山学院大学合格を目指す事は勿論可能ですが、他の塾では難関私立特化の個別カリキュラムがアピールしている場合でも、実際のカリキュラムや授業は、ほとんどの生徒に対して同じ内容であることが現実です。

他の塾でも総合力は付きますが、青山学院大学という一本目標を掲げている専門塾はほとんど存在しないので、青山学院大学合格だけを目指している方は「FAST-UP青学塾」を是非おすすめします。

FAST-UP青学塾はなぜ青山学院大学の専門塾と言えるのか

こちらでは、他の専門塾にはない独特の取り組みについて解説します。

青山学院大学特化のカリキュラム

FAST-UP青学塾では、根本的な学力をつけた後は、青山学院大学特化のカリキュラムで学習を行います。

数ある学部の中で、例えば経済学部-A方式の英語について具体的な内容はこちらをご覧ください。

特徴

2019年までは英作文が出題されていましたが、2020年以降は出題されていません。
出題形式は年によって異なりますが、長文読解問題、会話文問題、語彙、語法問題などが出題されます。
長文読解問題は語彙レベルがやや高いので、話の流れから推測して読みましょう。文法や語彙問題は全体的に標準レベルです。
特定の分野への偏りはありません。時間的に余裕がないので、スピードを意識して解答していきましょう。

対策

青学で出題されるレベルの長文を複数個活用し、文の構造把握、速読方法を1から教えます。これにより文法や単語は分かるけれど、長文になると「なんとなく読み」になってしまうことを防ぎます。
また、文法や単語力を鍛えるために難関私立大学で出題される文法・語彙•熟語問題を抽出し、それらをもとに作成されたテストを毎週受講していただきます。
毎週のテストを受講し、テストの復習を行うことにより、単語・文法の漏れをなくすことができます。

引用:FAST-UP青学塾

こちらに記載されている通り、青山学院大学の特徴や対策を個別に分析し、その対策を独自で作成して指導します。

そのため、逆に他の大学では通用しない部分がありますが、青山学院大学の対策面ではこれ以上ないくらい適した内容のカリキュラムとなります。

青山学院大学特化の1対1個別講義

上記の青学特化のカリキュラムで学習を行いますが、これは1対1のマンツーマンで108回に及ぶ青学対策を行います。

他の受講者と同じ環境ではなく、個別に指導を行うので、他のライバルと圧倒的に差がつきます。

この個別に108回の講義は他の専門塾にはない特権と言えます。

FAST-UP青学塾の主な学習メソッド

FAST-UP青学塾の合格への目標に対するメソッドについて解説します。

1日単位の個別カリキュラム

受験生の中には

  • 「何をやればよいかわからない。」
  • 「この方法が正しいか迷う」

このような声は実は非常に多いです。

その理由として、普通の塾に行っても、自習の指導がほとんど行われず、学力が伸びないというのが現実であり、多くの受験生を合格から遠ざける結果となりました。

FAST-UPでは、勉強前に迷うという時間を一切なくすために、1日単位で一切余計な空白がない考え抜かれた最適カリキュラムを提供しています。

これにより、生徒は「これをやり切れば受かる」という自信が付き、合格に向けて正しく学習を進められます。

絶対に”分からせる”学習メソッド

FAST-UPのサービスとして代表的なもので「24時間質問し放題」というものがあります。

昼夜問わずいつでも質問出来る事で、生徒が抱いた疑問をその場ですぐに解決し、勉強の分からないを徹底的になくします。

これにより、日々学習した内容を100%定着させる事が出来ます。

勉強中の「わからない」は、想像以上に危険であり、この感情が溜まっていくと、学習量にも影響を与えかねません。

そのため、生徒の「わからない」に常にアンテナを張って、即座に解決する体制をとっています。

また、学習後の定着についても、徹底的にサポートおり、例えば毎週、学習した内容に関するダイレクトな小テストを解いてもらい、完璧な理解を求めます。

質問により疑問が解決されたとしても、その問題が解けるようにはなっていない事が大半です。この定着のサポートは、直接的に、点数を伸ばしています。

魔法のように頑張れる仕組み

受験において、学習の質は大事なのですが、それと同じくらい大事なのが「学習量」です。

受験においては、十分な学習量を確保できなければ、最終的に望んでいない結果に終わってしまいます。

この学習量を確保するという点をサポートしている塾はほとんどないのが現状です。あったとしても、軽く面談を行うだけなど、力を入れていない場合が大半となっています。

FAST-UPでは、生徒の学習量確保にも大きく重点を置き、全力の対応を行っています。その中の仕組みの1つとして、「即アプローチ」と呼ばれるシステムがあります。

即アプローチとは

生徒の毎日の学習状況を定量的に把握し、状態が良くない生徒に対して、面談や質問対応、通話などの”即”アプローチを行うことで、すぐに問題点を解決するという仕組みです。

これにより、生徒は「自分ではわからないうちに学習量が確保できるという状態」、すなわち「魔法のように頑張れる」と感じます。

実際に、FAST-UPの生徒は9割以上が、課された日々の課題をやり切っている実績があります。

FAST-UP青学塾に関する口コミ・評判

青山学院大学に特化しているのは分かったけど、実際の口コミや評価も気になる…

こちらでは、口コミや評判を紹介します。

もし、FAST-UPで合格目指して勉強したいと思っている方は参考にしてみて下さい。

悪い口コミ

ウェイ系養成所?

青学専門塾とかウェイ系養成所だろ

引用:Twitter

昔、青山学院大学と言えばハイテンションな若者が多いイメージが強かったと思います。

ちなまに、このウェイ系とはそのような所謂「陽キャ」な人達の事を指します。

今でもそのイメージが根強く、大学で遊んでいる人が多いと感じる人はいるかと思いますが、難易度は非常に高く簡単に合格出来る大学ではありません。

このような意見を呟く人は一種の嫉妬のようなものなのでしょう。

青学専門塾の存在を知らない

青学専門塾なんてあんのか

引用:Twitter

厳密には悪い口コミではありませんが、特定大学に特化した専門塾を知らない人は一定数存在します。

これは逆に同じ目標を持つライバルと差をつけるチャンスとなり、自身の合格に近づくと言えるでしょう。

良い口コミ

第一志望に合格!

第一志望だった青学経営に合格できたので、春から青学生です😭

青学専門塾に本当に入ってよかった!

ずっと指導してくれた糸井先生には感謝しかない!!

引用:Twitter

無事に合格出来た受験生のつぶやきです。

こちらの塾に入っていなかったらもしかしたら合格出来なかったかとしれないと思うと、結果的に入って良かったと感じていると思います。

記載されている「糸井先生」はまだいるか把握出来ませんが、まだ指導しているのであれば是非教えてもらいたいですね。

偏差値27up!

高2の頃、焦りから独学で勉強を始めましたが、何をやってよいかさっぱりわかりませんでした。FAST-UP逆転塾では、1日単位の効率的なカリキュラムを作ってくれたので、迷うことなく合格まで進むことができました。僕の人生を変えてくれたFAST-UP逆転塾に感謝しかありません。

引用:FAST-UP

高校2年の時点で偏差値が38だった方が65まで上昇し、青山学院大学に合格した口コミです。

実際に受験生の立場ですと、偏差値を上げるのがどれだけ大変か分かると思います。

並々ならぬ努力をしたと思いますが、何よりFAST-UPの効率的なカリキュラムが効果的だったのではないでしょうか。

浪人から逆転合格!

私は、現役時にもかなり勉強していたのですが、最終的に伸びず浪人してしまいました。同じミスを繰り返さないよう、正しい勉強法を教えてくれるFAST-UPに入塾を決めました。入塾後の学習で印象的なのは、カリキュラムがとても自分に合っていたということです。現役時の学習では、簡単すぎたり難しすぎたりする参考書をひたすら解いていたせいで、全然伸びなかったのだと気づきました。FAST-UPでは、1人1人に合わせた学習内容や量を調整してくれるため、本当に効率よく合格まで進めたなと感じています。

引用:FAST-UP

浪人した状態でのFAST-UPに入塾によって、無事合格した方の口コミです。

こちらの方も言っていますが、1人1人に合わせた学習内容や量を調整してくれるので無理なく効率良く学習が出来て、それが高い満足度に繋がっています。

仮に早い段階で入塾していたら、もしかしたら浪人せずに合格していたかもしれませんね。

まとめ

ここまで紹介してきましたが、このような特定の大学に特化した専門塾はあまりなく、その大学を目指す方にとって大きな助け舟になることは間違いないでしょう。

今回の記事を読んで、少しでも興味があれば、公式サイトよりLINEでの無料相談があるので、そちらから相談してみてはいかがでしょうか。

もちろん、無理な勧誘もありませんし、相談だけでも問題ありません。生徒本人ではなく、保護者様も相談出来るので気軽に相談してみて下さい。

注意点として、あらかじめ定員が決まっているので先着順となっています。迷っている間に定員が埋まる可能性もありますが、その点も一度相談してみてはいかがでしょうか。

公式サイトはこちらからどうぞ

青学への逆転合格ならFAST-UP
FAST-UP逆転塾は、青山学院大学への逆転合格に強い大学受験塾です。志望校特化の最短カリキュラムと、最速で成長できる学...

今回はこの辺で…

コメント

タイトルとURLをコピーしました